ハンバーガーメニューを開くボタン
ハンバーガーメニューを閉じるボタン
お問い合わせ

店主紹介

店主紹介

岡谷やこ / Yako Okaya

色彩検定協会認定の色彩講師。
大学・大学院で油絵を学び、グラフィックデザインやWebデザインに携わってきた経験を踏まえて、色の効果的な使いかたや組み合わせかた、カラーユニバーサルデザインを学ぶことの大切さを伝えることを心がけている。
色彩や西洋美術などをテーマにした講演活動も積極的におこなっている。

そのほか、大学などの教育現場で情報保障支援(要約筆記や字幕付けなど)の活動を長年続けており、初心者講習や新人研修なども多数担当。
これらの経験から、既存のスクールを活用しにくい人にも学びの機会がひらかれるよう「学び場のユニバーサルデザイン」に取り組んでいる。

色彩検定協会認定の色彩講師です

色彩検定に出会ったのは大学での授業。
色のおもしろさに惹かれて、1年で3〜1級まで一気に勉強しました。
その後、色彩検定協会が主催する色彩講師養成講座を修了。
2017年に色彩講師、2019年にUC講師のライセンスを取得しました。
私がこれまでに得てきたいろんな知識や学びを、授業やご相談を通じでお伝えします。

絵やデザインを描いています

大学と大学院で油絵を学び、いまはペンや色鉛筆、デジタルなどで絵を描いています。
また、大学在学中よりグラフィックデザインの仕事にかかわり、2021年にWebデザインも始めました。
絵描きやデザイナーとしても、色を学ぶことの大切さをお話しすることができます。

情報保障支援の活動をしています

2009年より大学などの教育現場で情報保障支援(要約筆記、テープ起こし、字幕付けなど)の活動を続けています。
現場での活動以外に、初心者講習や新人教育も多く担当してきました。
また、2020年からは京都府の登録手話通訳者としても活動をスタート。
手話で講演をしたり、チャットを使ってレクチャーをしたりといった経験もあります。
これらの経験から、いろ部がすべての人にひらかれた学び場となるように、できるかぎりのサポートを心がけています。

資格

色彩検定協会認定 色彩講師
色彩検定協会認定 UC級講師
色彩検定協会 1級色彩コーディネーター
色彩検定協会 UCアドバイザー
東京商工会議所 カラーコーディネーター検定 アドバンスクラス
京都府手話通訳者

学びの経歴

2012年 京都精華大学 芸術学部卒業(洋画)
2015年 京都精華大学大学院 芸術研究科卒業(洋画)
2016年 色彩検定協会認定 色彩講師養成講座修了
2017年 京都市手話奉仕員養成講座修了
2019年 京都市手話通訳者養成講座修了
2021年 デジタルハリウッドSTUDIO京都 Webデザイナー専攻卒業